スタッフブログ WESTのスタッフブログです。

日常
2016年10月6日

上げ下げで見る日本


季節外れの暑さや台風もなんのその!厨房高く買いますWEST


 

こんにちは、ブログ担当のKです。

 

最近、自宅の水道の蛇口を交換したのですが、これまで古い型の

「下げ吐水式(レバーを下げると出水)」をずっと使っていたため、

新しい「上げ吐水式(レバーを上げると出水)」の蛇口の使い勝手に

なかなか慣れません。特に急いでいると上下を間違えて、「あれ?水が出ない」

なんて事もしばしば…。

 

ところで、この「上げ吐水式」、90年代に急速に普及し、現在ではJIS規格に

なっています。その背景として、阪神淡路大震災の際に、落ちてきた物が

「下げ吐水」のレバーに当たって、そのまま水が大量に放出されたケースが

多発したため、災害対策として標準規格に採用された、という説があり、広く

一般に知られているようです。

 

もっともこの「上げ吐水」、欧米ではごく一般的な方式で、日本はあくまで

それに倣った…というのが、どうやら真相のようです。(日本バルブ工業会)

いわゆるグローバルスタンダードですね。あまり面白味のない話です。

もっとも、災害対策という点も、一応は考慮されているようですが。

 

それにしても、蛇口の上げ下げという何気ない話一つに、周囲と足並みを

揃える事を重視する主体性のない日本人像と、知恵や工夫をもって積極的に

問題解決を図る、全く異なる日本人像が混在しているのが、なんとも

面白いところです。

 

©2017厨房高く買いますWEST