スタッフブログ WESTのスタッフブログです。

日常
2016年9月30日

秋深し

厨房高く買いますWEST

 

こんにちは。ブログ担当のKです。

もう9月も終わりですね。今日は秋の名句を眺めながら、移ろいゆく

季節に、思いをはせてみたいと思います。

 

「一夜荒れて 晴てしまひし 野分かな」(寺田寅彦)

毎度お騒がせの大型台風。今年も大暴れでした。台風が通り過ぎる度に、

夏の空気から秋の空気に、入れ替わっていったような感覚があります。

「暁の ひややかな雲 流れけり」(正岡子規)

夜、ふと窓を開けると、風が実に心地よいのですが、そのまま窓を

開け放しておくと、翌朝冷え込んで後悔する事もしばしば。

「大いなる 団扇出てゐる 残暑かな」(高浜虚子)

もうすっかり秋かと思い込んでいると、急に暑さが舞い戻ってきます。

今週の前半は久々の真夏日に。全く油断なりません。

「あかあかと 日はつれなくも 秋の風」(松尾芭蕉)

それでも季節は着実に移っていきます。明日から10月です。

いよいよ本格的に秋が訪れます。折角の秋、満喫したいですよね。

私も秋を探しに、ふらっと旅にでも出かけたい気分です。

 

余談ですが、今日のタイトル「秋深し」は、無論、芭蕉の有名な句

「秋深し 隣は何を する人ぞ」

にちなんでいるのですが、実は「秋深き」が正解なのだとか。

勉強になりました。

 

それでは10月も厨房高く買いますWESTをよろしくお願い致します。

©2017厨房高く買いますWEST