スタッフブログ WESTのスタッフブログです。

日常
2017年2月23日

ゴロ合わせ記念日、増えましたね


朝は真冬の冷えで昼は春の日和。この半端な2月ももうすぐ終わりです。

ここで気分一新、機器などをまとめて買い替えたい方も多いと思います。

その際は、厨房高く買いますWESTに是非ご用命下さい。お役に立ちます!


 

こんにちは。ブログ担当のKです。

 

今日は2月23日、「ふろしきの日」らしいです。つ・つ・み、のごろ合わせで、

日本風呂敷連合会によって制定されたのだとか。いろいろ考えるものですねえ。

とはいえ個人的に、ふろしきで広げられるネタも限られる感じですので、

ここは、昨日2月22日「猫の日」にちなんで、猫の話題でも。ただ、猫ブームの昨今、

ありふれた話をするのも新味がないので、意外と知られてなさそうな猫の実態、

みたいな側面からアプローチしてみたいと思います。

 

◆猫は家につくというのは本当?

 

よく「猫は家につく」といわれますよね。これは実際には、その猫の性格や生活習慣、

なわばり意識の強さによる、というのが正解のようです。たとえば、半外猫のような

生活をしている猫は、ホーム(家とその近郊)とアウェイ(その範囲外)の区別を

明確にしているため、自分のホームに対するこだわりが大きいそうです。そのため

別の猫や動物にホームに入られる事を嫌がりますし、人が外に連れ出す事にも抵抗を

示します。逆に室内飼い中心の猫だと、飼い主がいる場所=ホームという認識を

するため、上記のような傾向があまり見られないケースが多いとの事。さて、皆様の

猫はどちらのタイプでしょうか?

 

ただいずれにしても、引越しの時に「家についてるから」という理由で、猫を放置

していくのは普通に虐待です。猫は結果的に野良化するしかなくなるので、その後の

生存率は激減します。どうかお気を付け下さい。

 

◆猫は非常に耳のいい動物

 

猫を飼っている方で、帰宅すると玄関口で飼い猫にお出迎えされた、という経験を

お持ちの方は多いのではないでしょうか。猫はその優れた聴力で、車の音や飼い主の

足音を聞き分ける事ができるのだとか。言われてみれば、猫はちょっとした物音にも

敏感ですよね。あと、猫はたまに何もない空間をじっと見つめていたりして、

飼い主を不気味がらせますが、あれはどこか遠くで不審な音がしていて、それに

反応しているのだそうです。幽霊的ななにかがいる訳ではないらしいので、ご安心

ください、たぶん。

 

◆猫が鳴くのは人とのコミュニケーションのため

 

猫の鳴き声というと「にゃーん」ですが、実際はいろいろです。低い声、高い声、

目いっぱいの可愛らしい声、同情を誘うようなか細い声…。実は、猫がほかの猫に

対して鳴き声をあげる事はほとんどありません。(発情期や喧嘩などの例外除く)

猫が鳴く時は、基本的に人とのコミュニケーションを目的としています。自分の

心情や要求を伝えるための手段として、人との生活の中で使い方を学んでいくのです。

家族で猫を飼っている方などは、猫が相手によって鳴き方を微妙に変えていると

感じる事はないでしょうか。人と接する機会の多い猫ほど、どういう接し方が相手に

最も効果的なのかが感覚的に分かるのでしょう。本当に、愛され上手な生き物です。

 

いかがでしたでしょうか。過去最多の文章量でお届けいたしました。猫に限らず、

動物は調べれば調べるほど奥が深く、付き合う時間が長くなるほど本などの知識は

ごく一部に過ぎないという事も分かってきます。私はペットブーム自体には否定的

なのですが、もし現在いろんな意味で余裕があって、動物と共に生きるという経験を

してみたいという方は、事前にしっかり学んだ上で、ペットとの暮らしに挑戦されて

みてはいかがでしょうか。

©2017厨房高く買いますWEST